なすびの栽培やナスの育て方やその種まきについて

なすびの栽培やナスの育て方やその種まきについて

夏野菜の中でもひときわ濃い紫が特徴なのがなすびです。日の光をたくさん浴びて、油炒めにとても合う野菜ですが、家庭でも育てることができます。なすびには食物繊維がたくさん含まれており、このほかにはカルシウムや鉄分やカリウムなどのミネラル成分もたくさん含まれています。

おすすめな初心者のなすびの育て方

したがって健康野菜とも呼ばれています。なすびの栽培方法には、移植栽培や直まき栽培があります。しかし初心者のなすびの育て方としては、苗から育てるという移植栽培をおすすめします。なすびの収穫時期の特徴としては、その期間が長いと言うことです。

したがって収穫のピークが過ぎた後でも、7月頃には秋なすびの収穫を楽しむことができます。なすびの植え付け時期は4月から6月上旬となっています。そして収穫時期は6月中旬から10月上旬までとなっています。なすびの種まき方法は、定植しやすいようにポットにまくようにします。

ここから苗になるまでに80日程度かかります。直接畑に種をまく場合には、土をしっかりと耕して肥料を混ぜておくようにします。なすびの育て方のポイントは次のようになっています。なすびを育てるための適温は15度から18度で、昼間の温度は28度から30度で最もよく育ちます。

なすびの成長過程で注意する点

しかし10度以下では成長が悪くなるので気をつけるようにします。また日光が不足してしまうと紫色がきれいに出なくなります。したがってできるだけ日当たりをよくするようにします。なすびは温度が高いところを好みます。したがってあまり早く苗を植えすぎないようにします。

そして乾燥に弱いと言うことでしっかりと水やりを行うようにします。また収穫のときにも注意が必要です。収穫のときに肥料が少なくなってしまうと、実の出来具合が悪くなるので、肥料を与えるタイミングをしっかりと見極めるようにします。

なすびの育て方 苗の選び方

なすびには連作障害があります。5年から6年は同じ場所に苗を植えることができません。初心者は苗から植えるのが簡単ですが、このときによい苗の選び方があります。苗はできるだけ節の太いしっかりとしたものを選ぶようにします。

そして実際に植える2週間前には植える土の環境を整えるようにします。このときに使う土は保湿性のあるものを選ぶようにします。苗と苗の間隔は約60センチメートルほど離して植えるようにします。

熱さに強い野菜となっていますが、夏場はとくに乾燥を防ぐために、藁を5センチメートルから8センチメートル程度敷いておくとよいです。土の表面が乾燥してきたら水をあげるようにします。夏場は土の温度が低い朝や夕方の時間帯に水やりをするようにします。花が開いてから20日から25日で収穫ができるようになります。

下記の記事も詳しく書いてありますので、興味があれば参考にして下さい♪
ナスの育て方

pixta_bshukinia

プシュキニアの育て方

プシュキニアはトルコやレバノンの辺りを生息地としている高原に咲く花として知られている花です。球根が取れる花であるという特...

pixta_kotura

コツラの育て方

この花の特徴はキク科となります。小さい花なので近くに行かないとどのような花かわかりにくいですが、近くで見ればこれがキク科...

pixta_fukurokazura

フウセンカズラの育て方

フウセンカズラは、熱帯地方原産の植物です。アメリカ南部、アフリカ、インド、東南アジアなどを生息地とし、湿気の多い雑木林や...

pixta_hasunohana

植物を元気いっぱいに育てるには

どれを選ぼうか迷うほど園芸店などにはたくさんの植物が並んでいます。好みの花色や珍しさで選ぶとうまく育たないこともあり、植...

pixta_massonia

マッソニアの育て方

マッソニアはヒアシンス科に属して原産地が南アフリカです。この花の由来は、アフリカではなくイギリスの人の名前からついていま...

pixta_tekofirea

テコフィレアの育て方

南米にはたくさんの野生生物が生息しているとされています。そのなかでテコフィレアという植物があります。テコフィレアは、テコ...

pixta_momijibaasagao

モミジバアサガオの育て方

モミジバアサガオは和名をモミジヒルガオといい、日本で古くから親しまれてきたアサガオの仲間です。日本へ伝来したのは今から1...

pixta_kanenonaruki

金のなる木の育て方

金のなる木は和名をフチベニベンケイ(縁紅弁慶)といいますが、一般にはカネノナルキ、カゲツ(花月)、成金草、クラッスラなど...

pixta_arokaria

アローカリアの育て方

アローカリアは日本においては南洋杉と言う呼ばれ方をしています。その言葉の示すとおり南から来た杉の木であると言えます。日本...

pixta_monaruda

モナルダの育て方

この植物に関しては、被子植物に該当し、シソ目、シソ科、ヤグルマハッカ属になります。非常に見た目がきれいな花が咲くことから...

スポンサーリンク

pixta_itosugi

イトスギの仲間の育て...

イトスギはヒノキ科イトスギ属に属するイトスギの仲間を総称...

pixta_kiwano

キワーノの育て方

キワーノはウリ科でつる性の植物です。名前については企業の...

pixta_goya_02

ゴーヤーともよばれて...

ゴーヤーは東南アジア原産の、特有の苦味があるつる性の野菜...

pixta_kuroton

クロトンの育て方

クロトンとは、原産はマレー半島やオーストラリアなど熱帯地...