初心者からはじめるミニ盆栽の育て方

初心者からはじめるミニ盆栽の育て方

少し前に流行ったミニ盆栽。若者にもひそかに人気があります。盆栽はなんといっても風格があります。3000円くらいから1万円くらいではじめることができますが、本気ではじめれば、何年も盆栽の育て方を楽しむことができます。

盆栽の醍醐味

うまくいかないこともありますが、それはまた生物なのでおもしろいところです。自分の世界感を表現することも盆栽の栽培はおもしろいかと思われます。盆栽の種まきは、ふつうの植物の種まきと同じように行うこともできますが、最近ではキッドが売っているので、苗を植えるところからはじめてもおもしろいかと思います。

盆栽の栽培はふつうの植物とかわりませんが、なんといっても曲付けと呼ばれる独特の形をつくるところが醍醐味です。基本的に幹をくねらせながら長い年月をかけて、盆栽の栽培は行います。盆栽の育て方は曲がった子供を矯正するような感じでもあります。

なかなか思い通りにいかないものですがそれもまた生き物ですからうまく誘導しながら盆栽の栽培はすすめていきます。盆栽は特にどの植物ということもないのですが、松の盆栽や花の咲く盆栽は風情があっていいかと思われます。

花が咲く盆栽は季節によってはいい景色を造りだしますしなかなかよろしいかと思われます。また、実のなる盆栽なんかもおもしろいとおもいますし、もみじなどの紅葉を楽しむ盆栽もまたいいものです。

盆栽のおすすめの始め方

いろいろあってまよってしまいますが、スタンダードなところで黒松などは手ごろな盆栽として始めることができますのでいいかとおもいます。盆栽を育てる上でやはり枯れささないようにいかに生かしていくかがまずは大切かと思われます。

いろんな文献や先人のアドバイスをいただきながら育てるといいかとおもわれます。まわりに盆栽を栽培している人がいなくてもがんばってみるのもひとつおもしろいかとおもいます。最初はビニールの植木鉢程度からはじめ、少し育ってきたらちょっとした植木鉢にかえることで風格もでてくるのではないかとおもいます。

植木鉢もこりはじめると天井知らずですが、手ごろな値段のものでもいいものはいっぱいあります。ミニ盆栽も大きくなっていけば通常の盆栽に成長します。ただ大きくしないようにもできますのでいろいろやってみるのもいいかと思います。

丁寧に1つの盆栽を育てよう

やっていくと欲もでてきますが、あまり無理をせずゆっくり丁寧に育てていけばいいのではないかと思います。最初に1つ盆栽を買ってしまうと、どういうわけかすぐに別の盆栽を買ってしまいがちです。

それもわるくはないのですが、1つをゆっくりそだてるのもいいのではないでしょうか。増えていくと目がとどきにくくなり、雑な盆栽になってしまうことも多々あります。まずは丁寧に1つの盆栽を育ててみてはどうでしょうか。

pixta_turugumi

ツルグミの育て方

ツルグミの特徴はその名の通り、枝がツル状に伸びていきます。常緑になりますので、生垣にするお家にあります。フェンスに巻きつ...

pixta_chingensai

チンゲンサイの育て方

チンゲンサイの原産地は、中国の華中、華南といった地域が原産地ではなかったかと考えられています。アブラナ科で原種とされるも...

pixta_frannelflower

フランネルフラワーの育て方

フランネルフラワーは、セリ科の常緑多年草で原産地はオーストラリアとなっています。生息地は、オーストラリアのような乾燥して...

pixta_nezumimoti

植物栽培と育て方について

最近、植物の栽培が趣味として人気になっています。昔は植物を育てる趣味というのは、主に高齢者のものでした。その代表が盆栽で...

gibanakosumos

キバナコスモスの育て方

キバナコスモスはメキシコの比較的低い場所に自生する草花で、花が咲いた後は枯れてしまい、種を取ることで毎年開花させることが...

pixta_arukemira

アルケミラ・モリスの育て方

アルケミラ・モリスは、ハゴロモグサ属でバラ科の植物です。アラビア語のAlkemelych、錬金術に由来しています。アルケ...

pixta_gkinsenka

植物の育て方を押さえてオリジナルな庭づくりを楽しみましょう

最近では、様々な所でガーデニングなどの園芸講座が開かれています。自分オリジナルな庭を作ることが出来るため、一つの趣味とし...

pixta_kuko

クコ(キホウズキ)の育て方

この植物はナス科クコ属の落葉小低木ですが、ナスの仲間ということで、その実からは何となく似ているかなという感じですが、色は...

pixta_eremofila

エレモフィラの育て方

エレモフィラと言う植物は比較的最近になってもたらされた植物として知られています。オーストラリアを生息地としている植物であ...

pixta_nosepol

ノースポールとハナナの育て方

クリサンセマムは可愛いキク属の花です。クリオスに金という意味が、アンセマムには花という意味があります。クリサンセマムと呼...

スポンサーリンク

pixta_iwahige

イワヒゲの育て方

イワヒゲの生息地は日本の本州の中部より北の鉱山の地域です...

pixta_matubotan

マツバボタンの育て方

原産地はブラジルで日本には江戸時代に入ってきたといわれる...

pixta_hiyasinsu02

花壇や水耕栽培でも楽...

ユリ科の植物であるヒヤシンスは、花壇や鉢、プランターで何...

pixta_moyasi

モヤシの育て方

原産地は歴史的には古代中国ですが、実際は多分世界中で作ら...