植物の育て方について

植物の育て方について

私は幼い頃から、そぼの趣味である、植物の栽培を手伝っていました。そのため、物心ついた頃から、自然と植物の育て方についての知識が自然と身についていました。

植物の栽培の種類とは?

まず、栽培にはいくつかの種類があり、水で値を育ててから土へ植え替えるタイプの物や、最初から土に種を上で育てるものや、お店で売っている苗を買って、育てるものなどがあります。

今私が育てているのは、食べる為に買ってきたスイカの種を植えて、育てています。そのほかにも、レモンやライムやパイナップルなども、食べるために買ってきたものを食べ終わってから、普通なら処分してしまうヘタや種を使用して、植物を栽培しています。

私の趣味でやっているだけなので、大きな収穫にはなりませんが、自分で育てたものを食べられるということで、農薬なども使用しないので、安心して食べることができます。育てる楽しみと、食べる楽しみができて、毎日子供達と一緒に水やりなをしています。

植物はそれぞれに、適した温度や湿度などの環境がありますが、家では、どの植物もすくすくと成長してくれます。大きさは、店頭に並んでいる商品からすると、とても小さいサイズですが、自宅で食べる分には、適した大きさです。味もとても美味しく、自分で育てたという事もあり、尚更美味しく感じられます。

栽培キットのメリット

自分で育て方がわからなかったり、道具を用意するのが難しいなど、初心者の方におすすめのは、市販されている栽培キットです。最初は私も、それを使用していました。栽培キットは、必要なものが全て揃っていて、育て方の手順も簡単な説明書に書かれています。

ほとんどの商品が、用意するものは水だけのモノが多いので、初心者の方はまず、栽培キットなどを購入して、育ててみると良いと思います。ペットボトルの空の物に直接取り付けて育てるものは、特におすすめです。面倒な水やりも、一週間ほどはペットボトルの水で間に合います。

土を使用しないので、床が汚れたりという心配もありません。なによりも、とても安く手に入れることができるので、子供の自由研究などにも、観察などにはとても適していると思います。

ペットボトル栽培とは?

私がこれから挑戦しいてみようと思っているものは、少しレベルをあげて、ペットボトルでできる、ミニ野菜の栽培です。4リットルほどの大きさのペットボトルに土を使用して育てるというものです。用意するものは、土と種です。

野菜のほとんどは、切り落としたヘタなどから再生させることができます。人参や大根が一番野菜の中でも強く、どんな環境でも育ちやすいと思います。サラダなど、使いたいときに収穫すれば良いので便利です。子供達もだいぶ大きくなったので、これからも、楽しく植物を育てていきたいと思っています。

下記の果樹の育て方も詳しく書いてありますので、凄く参考になります♪
タイトル:レモンの育て方

pixta_ajisai

あじさいの育て方

あじさいといえば知らない人はいないほど、梅雨の時期に見られる代表的な花です。紫陽花科(ユキノシタ)科の植物で6月から7月...

pixta_dendorobium

デンドロビウム(キンギアナム系)の育て方

デンドロビウムは、ラン科セッコク属の学名カナ読みでセッコク属に分類される植物の総称のことを言います。デンドロビウムは、原...

pixta_kurouea

クロウエアの育て方

クロウエアはオーストラリア島南部原産の、ミカン科クロウエア属の常緑小低木です。クロウエアの名は、イギリスの植物学者・園芸...

pixta_rimunantesu

リムナンテスの育て方

この花における特徴としては、比企植物の双子葉植物綱となります。バラ亜綱なのでバラに近い花になります。フウロソウ目になりま...

pixta_begoniasenpa

ベゴニア・センパフローレンスの育て方

ベゴニア・センパフローレンスはシュウカイドウ科ベゴニア(シュカイドウ)属に分類される常緑多年草です。ベゴニアはとても種類...

pixta_hanakaidou

ハナカイドウの育て方

ハナカイドウは、原産は中国です。「カイドウ」と呼ばれることもあります。中国では華やかな花を咲かせると言うことから、古くか...

pixta_osteospermam

オステオスペルマムの育て方

オステオスペルマムは南アフリカを生息地としているキク科の草花です。従来は「ディモルホセカ」の仲間に入っていたのですが、形...

pixta_barubofiram

バルボフィラムの育て方

バルボフィラムは、とても多くの種類がある、洋ランの一種です。ひとつの地域が原産で、そこにある原種を元に品種改良や交配が繰...

pixta_byakusin

ビャクシンの仲間の育て方

ビャクシンはヒノキ科の常緑高木で、日本の本州から沖縄県で栽培されています。その他の原産地には朝鮮半島や中国などが挙げられ...

pixta_iceplant

アイスプラントの育て方

元々アイスプラントが日本に取り入れられた理由はこの植物にしかない特徴のためです。その特徴とは塩分、つまりミネラルを吸収す...

スポンサーリンク

pixta_futoukazura

フウトウカズラの育て...

フウトウカズラの特徴について書いていきますが、まずは分布...

pixta_tabako

タバコの育て方

特徴として、意外な事実では、このタバコはナス科の植物とい...

pixta_ichijiku

イチジクの育て方

イチジクのもともとの生息地はアラビア半島南部、メソポタミ...

pixta_yukiyanagi

ユキヤナギの育て方に...

広い公園や河沿いの遊歩道にユキヤナギが植えられているケー...