植物の育て方について

植物の育て方について

私は幼い頃から、そぼの趣味である、植物の栽培を手伝っていました。そのため、物心ついた頃から、自然と植物の育て方についての知識が自然と身についていました。

植物の栽培の種類とは?

まず、栽培にはいくつかの種類があり、水で値を育ててから土へ植え替えるタイプの物や、最初から土に種を上で育てるものや、お店で売っている苗を買って、育てるものなどがあります。

今私が育てているのは、食べる為に買ってきたスイカの種を植えて、育てています。そのほかにも、レモンやライムやパイナップルなども、食べるために買ってきたものを食べ終わってから、普通なら処分してしまうヘタや種を使用して、植物を栽培しています。

私の趣味でやっているだけなので、大きな収穫にはなりませんが、自分で育てたものを食べられるということで、農薬なども使用しないので、安心して食べることができます。育てる楽しみと、食べる楽しみができて、毎日子供達と一緒に水やりなをしています。

植物はそれぞれに、適した温度や湿度などの環境がありますが、家では、どの植物もすくすくと成長してくれます。大きさは、店頭に並んでいる商品からすると、とても小さいサイズですが、自宅で食べる分には、適した大きさです。味もとても美味しく、自分で育てたという事もあり、尚更美味しく感じられます。

栽培キットのメリット

自分で育て方がわからなかったり、道具を用意するのが難しいなど、初心者の方におすすめのは、市販されている栽培キットです。最初は私も、それを使用していました。栽培キットは、必要なものが全て揃っていて、育て方の手順も簡単な説明書に書かれています。

ほとんどの商品が、用意するものは水だけのモノが多いので、初心者の方はまず、栽培キットなどを購入して、育ててみると良いと思います。ペットボトルの空の物に直接取り付けて育てるものは、特におすすめです。面倒な水やりも、一週間ほどはペットボトルの水で間に合います。

土を使用しないので、床が汚れたりという心配もありません。なによりも、とても安く手に入れることができるので、子供の自由研究などにも、観察などにはとても適していると思います。

ペットボトル栽培とは?

私がこれから挑戦しいてみようと思っているものは、少しレベルをあげて、ペットボトルでできる、ミニ野菜の栽培です。4リットルほどの大きさのペットボトルに土を使用して育てるというものです。用意するものは、土と種です。

野菜のほとんどは、切り落としたヘタなどから再生させることができます。人参や大根が一番野菜の中でも強く、どんな環境でも育ちやすいと思います。サラダなど、使いたいときに収穫すれば良いので便利です。子供達もだいぶ大きくなったので、これからも、楽しく植物を育てていきたいと思っています。

下記の果樹の育て方も詳しく書いてありますので、凄く参考になります♪
タイトル:レモンの育て方

pixta_ingen_01

家庭菜園でサヤのインゲンの育て方

サヤインゲンには、つるあり種とつるなし種があります。つるあり種は、つるが1.5m以上に伸びますし、側枝もよく発生するので...

pixta_murasakigoke

ムラサキサギゴケの育て方

ムラサキサギゴケは、ハエドクソウ科のサギゴケ属になります。和名は、ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)でその他の名前は、サギシバな...

pixta_abokado

食べ終わったアボカドを観葉植物として栽培しよう

最近、美容にとてもいい効果があるとしてハリウッド女優やモデルがよく食べているというアボカドは、栄養価が高く質のいい不飽和...

pixta_olive11

シンボルツリーとしても人気の植物「オリーブ」の育て方

オリーブは常緑性のモクセイ科の植物で、原産国は中近東・地中海沿岸・北アフリカと考えられています。樹高は10~15mで、最...

pixta_jagaimo

じゃがいもの育て方

色々なアレンジが出来て、老若男女から愛されている野菜が「じゃがいも」です。世界中でポピュラーな野菜であるじゃがいもは、ど...

pixta_sakaki

サカキの育て方

サカキは日本・朝鮮・台湾・中国に自生する、比較的温暖な地を好みます。葉の形で先が鋭くとがっているものは神の宿るよりしろに...

daiansasu

ダイアンサスの育て方

ダイアンサスは、世界中に生息地が広がる常緑性植物です。品種によって、ヨーロッパ・アジア・北アメリカ・南アフリカなどが原産...

pixta_inutade

イヌタデの育て方

イヌタデの特徴としては、タデ科の植物であり色のついた花がゆらゆらと揺れているのが特徴の一つとして挙げられるでしょう。上記...

pixta_kangarupo

カンガルーポー(アニゴザントス)の育て方

ハエモドルム科の植物で、生息地はオーストラリア南西部です。別名「アニゴザントス」とも呼び、咲いた花の形状がオーストラリア...

pixta_hakusanitige

ハクサンイチゲの育て方

花の高さは約15センチから30センチで、上記でも述べたように大群落をつくります。その姿は絨毯を敷き詰めたようで圧巻です。...

スポンサーリンク

pixta_sentedzeranium

センテッドゼラニウム...

センテッドゼラニウムはフロウソウ科のテンジクアオイ属の植...

pixta_beet

ビート(テーブルビー...

ビートの歴史はとても古く、紀元前より利用されています。始...

pixta_siso11

シソの育て方

シソはヒマラヤやビルマ、中国などが原産であり、生息地もそ...

pixta_genpeikazura

ゲンペイカズラの育て...

ゲンペイカズラ(源平蔓) クマツヅラ科クレロデンドロン(...