簡単な人参の栽培の仕方について

簡単な人参の栽培の仕方について

野菜作りなどの趣味の範囲でも、人参の栽培は簡単に作る事ができます。ベランダなどでのプランター栽培でも作る事ができるのでおすすめです。人参は、栄養価も高く、気軽に育てて食べても、美味しいです。栄養価が特に高い葉っぱに近い部分も普段は食べる事ができませんが、栽培すれば食べる事ができるのも魅力のひとつです。

人参の育て方

人参の育て方は、まずプランターの場合は少し深めの物を用意します。60センチ以上のプランターがよいとされています。実の部分が地中に生えるのと、根っこの部分もあるので、深い方がよく育ちます。地植えでももちろんできますが、土づくりも肝心です。バランスを考えた上に、露地栽培の場合は苦土石灰も必要になってきます。

初心者の方は野菜によって種のまき方が違うということを案外知らないかもしれませんが、人参の種まきの場合は、筋蒔きです。棒状にタテに割り箸などで線をつけてそこに指で少しずつ種を筋状に落していきます。

これも野菜によってちがうのですが、人参は発芽するために日光が必要になるので、ごく浅く土をかぶせる程度にしておいてください。まるでかぶせないのも種が飛んでしまったり、鳥などに食べられたりする事もあるかもしれないので、薄くかぶせる程度がいいでしょう。その後はたっぷり水をやって、芽が出るのを待ちましょう。

こちらの人参の育て方は詳細に記載していて凄く参考になります♪

人参の育て方 間引き

種から芽が生えてきて少し育ってくると、今度は間引きという作業が必要になります。たくさん密集して生えすぎていると、養分を取り合ったり育つ場所がなくなるため、みんな小さくなってしまうためです。良く育ちそうなものを残して、少しずつ間引いて取り除いていきます。

この作業は意外と細かく集中力が必要になります。おいしい人参を育てるためがんばってみましょう。間引きは育っていく間に、約3回ほど行いますが、最初の間引きの後はまだ苗が小さいため土寄せの必要はないですが、2回目間引いた後、少し土を苗に寄せて、土寄せという土の柔らかいものを寄せる作業をしておきます。

人参の育て方 色々な注意点

間引きも適度にし、追肥(後でやる追加の肥料)や水やりのタイミングも、きちんとしていれば、やがて、根元が人参らしく育ってくると思います。自分でも人参らしい人参を作る事ができると思うと新たな発見や嬉しい事があるはずです。人参も種類によって収穫時期が微妙に違ってくるので、種をまいた日や品種を記録しておくこともしておきましょう。

それに基本的な事ですが、寒い土地暖かい土地によっても微妙に蒔くのに最適な時期も違ってきますし、季節外れにまいてもとうぜんうまくいきません。このへんは、テレビでもやさいを育てる番組が存在していて、時期にあった物が放送されているのでとてもおすすめです。作り方から、収穫したあとの食べ方までレクチャーされている事もあります。

pixta_gasteria

ガステリアの育て方

ガステリアは、ススキノキ科、ガステリア属になります。小型の多肉植物です。日本ではマイナーな植物であり、和名が「臥牛」とい...

pixta_ooba

植物を育てたことがない人でも簡単に収穫できる大葉の育て方

大葉は日本の風土でよく育つ植物です。育て方も簡単で家庭菜園初心者でも簡単に収穫を楽しむことができます。また、ベランダに置...

pixta_gurajioras

グラジオラス(夏咲き)の育て方

園芸植物として人気の高いグラジオラスは、200種類前後の種類がある球根植物です。南アフリカのケープ地方が中心に分布してい...

pixta_piiman_01

ピーマンの育て方

現在は家庭の食卓にも馴染み深いピーマンですが、実はナス科の植物だということはご存知でしたか? ピーマンは熱帯アメリカ原産...

pixta_fragpedium

フラグミペディウムの育て方

フラグミペディウムは常緑性のランの仲間であり、メキシコからペルーやブラジルなどを原産としており、これらの生息地には15種...

pixta_kairan

カイランの育て方

カイランは、アブラナ科の緑黄色野菜です。別名チャイニーズブロッコリーともいい、キャベツやブロッコリーの仲間で、カイランサ...

pixta_heriofira

ヘリオフィラの育て方

ヘリオフィラはアブラナ科の植物で小さな青い花を咲かせてくれます。つぎつぎと花を楽しむことができる植物になっています。南ア...

pixta_natutubaki

ナツツバキの育て方

ナツツバキの原産地は日本で、主な生息地は本州から九州にかけての山の中です。ナツツバキはシャラ、あるいは沙羅の木として寺院...

pixta_meranpojiumu

メランポジウムの育て方

メランポジウムはメキシコや中央アメリカを原産としていて、その用途は鉢植えや寄せ植え、切り花などに用いられています。なお、...

pixta_watermashroom

ウォーターマッシュルームの育て方

ウォーターマッシュルームは本来ウチワゼニクサという名前になります。生息地は湿地や河川などの水の多い場所で育つ特徴がありま...

スポンサーリンク

pixta_shibazakura

芝桜の育て方

たくさん増えると小さな花がまるで絨毯のように見えることか...

pixta_hoozuki111

ホオズキの育て方

ホオズキは、ナス科ホオズキ属の植物です。葉の脇に花径1~...

pixta_sugavine

シュガーバインの育て...

シュガーバインは、ブドウのような葉をつけ、葉のつけ根から...

pixta_beradon

ベラドンナリリーの育...

特徴としては、クサスギカズラ目、ヒガンバナ科、ヒガンバナ...