植物の栽培とこの育て方とこの種まきのやり方

植物の栽培とこの育て方とこの種まきのやり方

趣味としてガーデニング等をしている方々は大勢いますが、野菜等の栽培をしたり、この育て方やこの種まき等の知識を身につけることは必要不可欠になります。

趣味としてガーデニングについて

このような野菜等の栽培の方法やこの育て方、またこの種まき等に関して専門のサイトをネット上からみて知識を得たり、専門の書籍を見て知識を吸収することで楽しくガーデニング等をしてよい趣味にすることができます。

庭を使ってこうした植物の栽培等をすることができますが、マンション等に住んでいるような場合でもこうした趣味をすることができます。ベランダ等の小さいスペースを利用してこうした野菜等の種まきをしたり、この栽培をしてみることができ野菜等の育て方を知って楽しむことができます。

こうした趣味のガーデニングでは簡単に道具を揃えることができるようになっており、身近な所でこれらの様々な野菜等を育てて楽しむことができます。この他に趣味として家庭菜園をやってみることができ、いい趣味になります。こうした家庭菜園では、様々な野菜について栽培等を学ぶことができます。

ラディッシュの育て方

例えばラディッシュの育て方に関しては、先ずは種のまきすぎには注意をすることが必要になります。この種まきをするような場合には間引きが大変になるので、頭に入れておく必要があります。このラディッシュの栽培に関しては知識を学ぶことにより、家庭菜園にて育てていくことができます。

こちらのラディッシュの育て方も凄く詳細に書いてあり、参考になります♪

ラディッシュの栽培のコツ

余暇を有効に利用したり、趣味を持つような場合には家庭菜園にて野菜等を育てて楽しい時間を過ごすことができます。ラディッシュの栽培のコツでは畑をよく耕すようにすることが大事になり、苦土石灰等を用意するようにします。

こうして土がやらかくなると、良いラディッシュを収穫することが可能になります。発芽をするまでにはしっかりと水をまくことが大事になります。この種まき等ではすじまきが適していますが、土壌にすじ状のまき溝を作るようにして溝に沿ってまいていき、指先をひねるようにしてまきます。

また隣のすじとの間隔には注意をして10センチ位を離すことにより、うまく育てることが可能になります。この他最初の間引きが重要になりますが、育ち方がいいものを残して間引きをします。この間引きの時期が重要となり、早めのタイミングで行なう必要があります。

また使用する苦土石灰に関しては、石灰とマグネシウムが混ざったものになります。野菜は弱酸性の土にてよく育つようになりますが、このため土にはこのような苦土石灰が必要になります。

こうした石灰は土壌の酸度調整に使用されていますが、酸性になっているとこれにより中和をすることができるので野菜にとって適した土壌になります。またこの入れ過ぎには注意をする必要があります。

こちらのミヤマホタルカズラの育て方の記事も興味深いです♪

pixta_turugumi

ツルグミの育て方

ツルグミの特徴はその名の通り、枝がツル状に伸びていきます。常緑になりますので、生垣にするお家にあります。フェンスに巻きつ...

pixta_mintbush

ミントブッシュの育て方

シソ科の常緑低木の中でブッシュ状に茂る植物がミントブッシュであり、固有の原産・生息地となるのが豪州いわゆるオーストラリア...

pixta_nikotiana

ニコチアナの育て方

南北アメリカが原産のニコチアナは、主な生息地が南アメリカで、日本では16世紀にスペイン人によって持ち込まれた歴史がありま...

pixta_endou_02

初心者でも栽培しやすいえんどう豆の育て方について説明します。

えんどう豆の栽培は、マメ科なので前回マメを育てた場所での栽培は避けた方が無難です。しかし、えんどう豆は日当たりが良く水は...

tropical flower pink adenium. Desert rose

アデニウムの育て方

アデニウム/学名・Adenium/キョウチクトウ科・アデニウム属です。アデニウムは、南アフリカや南西アフリカなど赤道付近...

pixta_newginia

ニューギニア・インパチエンスの育て方

ニューギニア・インパチエンスはツリフネソウ科の常緑多年草で、学名を「Impatiens hawkeri」と言います。イン...

pixta_kohirugao

コヒルガオの育て方

コヒルガオの大きな特徴は、その花の咲き方です。アサガオやヒルガオと同じ様な咲き方をしています。またヒルガオと同様、昼ごろ...

pixta_dekopon11

柑橘類(交雑品種)の育て方

柑橘類は遡ること3000万年という、はるか昔の頃から、インド東北部を生息地として存在していたものです。中国においては、4...

pixta_karataneogamata

カラタネオガタマの育て方

カラタネオガタマはモクレン科の植物で、樹高4mから5mになる常緑性の花木で中国南部が原産と言われており、トウオガタマと言...

pixta_bonsai01

観葉植物と盆栽の育て方と栽培時の注意点

空前のガーデニングブームにより、観葉植物や盆栽と言った家庭で楽しめる植物が流行しています。簡単な知識と栽培方法を用いて育...

スポンサーリンク

pixta_hankatinoki

ハンカチノキの育て方

ハンカチノキはミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木です。中国...

pixta_yamayuri

ヤマユリの育て方

ヤマユリは、ユリ科、ユリ属になります。和名は、ヤマユリ(...

pixta_rakkasei_02

落花生の育て方

落花生は、豆科植物で生息地は、南アメリカ・アンデス山脈の...

pixta_hiasinsoides

ヒアシンソイデスの育...

ヒアシンソイデスはヨーロッパの南西部原産の多年草です。原...