ピーマンの栽培やピーマンの育て方やその種まきについて

ピーマンの栽培やピーマンの育て方やその種まきについて

家庭菜園を行う人が多くなっていますが、それは比較的簡単に育てることができる野菜がたくさんあるということが背景にあります。中でも夏野菜で比較的簡単に栽培をすることができる代表的なものとしてピーマンがあります。ピーマンの栽培はプランターを使って簡単にできます。

ピーマンの育て方

ピーマンの種まきは2月下旬頃に育苗箱に種を入れて発芽した後にポットに移すと言うようになっていますが、初心者の場合には苗から植えるという方法もあります。初心者の場合ピーマンの育て方として苗を購入するということから始めますが、このときによい苗の選び方があります。

それは本葉が10枚程度あり、子葉がついていて株全体がしっかりとしている茎の太いものを選ぶようにします。また花が開いているものやその少し前の状態のものを選ぶようにします。また苗を植えるときには注意が必要です。苗と苗の間隔は20センチメートルほど離しておくようにします。

また苗を植える日はできれば晴れた午前中を選ぶようにします。こうすると上手に定植させることができます。苗を植えた後は株元をしっかりと抑えて水をたっぷり与えるようにします。苗を植えた後は根付くまでの間約1週間ほどは、毎日土の中に水分がしみこむように心がけます。

こちらのピーマンの育て方が凄くわかりやすいです♪

ピーマンの栽培 水やりのポイント

ピーマンは乾燥に弱く水分を好むのですが、常に土が濡れている状態は嫌います。したがって土の表面が乾いたときに水やりを行うようにします。水やりの際のポイントは、回数を増やすと言うよりも1回に与える水の量を多くするようにします。とくに夏場は朝と夕方の2回水やりを行うようにします。

ピーマンの栽培時の注意点

苗が成長してくると、できるだけ早いうちに支柱を立てるようにします。プランター栽培での目安は植え付けを行ってから2週間程度で支柱を立てるようにします。基本的にあまり気にかけなくても育つのですが、葉が混み合ってきたときには、間引くようにします。

そして最初の実がついた頃に追肥を行います。その目安は1株当たり化成肥料を10グラム程度、プランターのふちにそってまいて土と混ぜ合わせるようにします。ピーマンはたくさんの肥料が必要な野菜なので、肥料を切らさないように心がけます。

そして収穫時期に関してですが、夏前から収穫をすることができます。花が開いてから2週間程度で収穫の時期となります。その目安は実の大きさが6センチメートルから7センチメートルになったときとなります。株に負担を与えないように早めに収穫をすることが大切です。

収穫の仕方はヘタの部分からはさみで切るようにします。長期間の収穫を楽しみたい場合には、できるだけ実が小さいうちに収穫をするようにします。こうすることで株を大きく成長させることができます。

pixta_yabukouji

ヤブコウジの育て方

こちらの植物は被子植物、真正双子葉類、コア真正双子葉類、キク類になります。更にツツジ目、サクラソウ科、ヤブコウジ亜科とな...

pixta_sibazakura11

シバザクラ(芝桜)の育て方

シバザクラは北米を原産とするハナシノブ科の多年草です。春先にサクラによく似た可愛らしい花を咲かせますが、サクラのような大...

pixta_takanebiranji

タカネビランジの育て方

タカネビランジはナデシコ科マンテマ属に分類される高山植物で、花崗岩帯などが主な生息地と言われています。日本が原産の植物で...

pixta_mandevila

マンデビラの育て方

メキシコやアルゼンチンなどの中米から南米などが生息地のつる性の植物です。ディプラデニアという名前で呼ばれていたこともあり...

pixta_serori

セロリの育て方

セロリはセリ科の食物でヨーロッパや中近東などが原産で、冷涼な湿原地域が生息地だとされています。古代ローマやギリシャなどで...

pixta_orkis

オルキスの育て方

このような面白い形の植物は、ラン科に多いのですが、やはりこのオルキス・イタリカもランの一種で、オルキスとはランのことで、...

pixta_tiriayame

チリアヤメの育て方

チリアヤメ(チリ菖蒲/知里菖蒲 Herbertia lahue=Herbertia amoena=Alophia amo...

tomato01

ベランダで出来るミニトマトの育て方

家庭菜園をはじめたいけど、畑や庭のない人もいると思います。そんな場合は、まずミニトマトかはじめてみませんか?ミニトマトな...

pixta_augasuta

部屋をいろどる観葉植物

私は5年ほど前から観葉植物を買いました。昔から興味はあったのですが、なかなか手が出せずにいたのですが、友人からおすすめさ...

pixta_nioisumire

ニオイスミレ(スイートバイオレット)の育て方

ニオイスミレは、別名でスイートバイオレットとも呼ばれています。スミレ科のスミレ属に属しています。耐寒性多年草で、原産地は...

スポンサーリンク

pixta_taisanboku

タイサンボクの育て方

タイサンボクはモクレン科モクレン属の常緑高木で、北米中南...

pixta_mukuge

ムクゲの育て方

ムクゲはインドや中国原産とされる落葉樹です。生息地は広く...

pixta_kazaniarigensu

ガザニア・リゲンスの...

ガザニア・リゲンスの特徴について言及していきます。まずは...

pixta_penstemon

ペンステモンの育て方

ペンステモンが文献に初めて登場したのは1748年のことで...