部屋をいろどる観葉植物

部屋をいろどる観葉植物

私は5年ほど前から観葉植物を買いました。昔から興味はあったのですが、なかなか手が出せずにいたのですが、友人からおすすめされたので試しに買ってみたのがきっかけです。

オーガスタの基本的な育て方

私は、育て方について全く知らなかったのですが、育て方についての本も売っていますし、今ではインターネット上に星の数ほど掲載されているので、困ることはありませんでした。最初に買ったものはオーガスタでした。

これは比較的初心者でも育てやすく、手入れをしなくても育てられる植物です。基本的に植物ですので、定期的に日光に充てなければいけません。そのため室内に置こうと思っても置く場所が限られる上に難しいのです。

しかしこのオーガスタは日光にあてなくても成長することができ、日陰でも長く枯れることなく育つことができるのです。また、このオーガスタは寒さにも強く、室内に置いておいても冬を越すことができるのです。これらのことより手入れをしなくて済むのでとても気軽に楽しむことができました。

オーガスタの栽培時の注意点

オーガスタは葉っぱの表面上から水蒸気を発散させるので、葉っぱの大きいオーガスタは加湿器の代わりにもなるそうです。インテリアとしては最高でした。これがきっかけでそれいこうさまざまな植物に手をだし愛情を注いで育てました。

しかし色々と手を出して少しがたったとき、はじめて植物が病気にかかりました。病虫害というそうです。これがとても厄介で、非常に苦労しました。病虫害は文字のとおり虫によって病気にかかってしまい、最悪の場合枯れる状態まで行ってしまいます。

これを定期的に駆除するのがとても心が折れる作業でした。この時初めて壁にぶち当たった気がしました。やはり生物を育てるというのはそう簡単に行くものじゃないと学ばされた気がします。

薬を使えば簡単に防げることもできるのですが、うちには小さい子供もいるため少し気にしてしまいなかなか手が出せませんでした。そのため毎日毎日植物の面倒を見るようになり、昔よりも向き合うことが多くなったかもしれません。

植物を育てる楽しさ

それ以来昔以上に丁寧に育てるようになり一層植物を育てることに魅かれていきました。この一件があって以来、すっかりガーデニングに目覚めてしまい、今では庭には様々な花や木が植えてあります、最近は家庭栽培できる野菜も植えはじめました。

野菜などはとてもデリケートで前よりも一層大変になりました。しかし同時にこれが楽しさでもあるのです。この楽しさを感じる毎日を考えてみれば、昔に戻ったような気分になります。

自分で育てた野菜を自分で調理すると言葉では表せられないほどおいしくなります。定年を迎える遠い未来では、どこかの田舎で広大な畑を持ち、ひっそりと農家をやっている、なんてこともあり得なくないかもしれません。

観葉植物の育て方など色々な植物の育て方に興味がある方は下記の記事も凄く参考になります♪
タイトル:ドラセナ・フラグランスの育て方
タイトル:ベンジャミンの育て方

pixta_suika01

主婦の間で密かなブームとなっている栽培方法

現在、主婦の間で密かなブームとなっているのが、お金のかからない種取り栽培です。これは、スーパーで買ってきた野菜や果物のタ...

pixta_mango

マンゴーの育て方

マンゴーは、ウルシ科のマンゴー属になります。マンゴーの利用ということでは、熟した果実を切って生のまま食べるということで、...

pixta_groriosa

グロリオーサの育て方

グロリオーサの育て方は簡単ではありませんが、難し過ぎるというほどでもありません。マメに手入れをする方であれば問題なく育て...

pixta_nioisumire

ニオイスミレ(スイートバイオレット)の育て方

ニオイスミレは、別名でスイートバイオレットとも呼ばれています。スミレ科のスミレ属に属しています。耐寒性多年草で、原産地は...

pixta_minikabotya

ミニカボチャの育て方

ミニカボチャをはじめとするカボチャの原産地は、インド地方やナイル川の沿岸地域、南米大陸北部のペルー、アンゴラなど様々な学...

pixta_sidekobusi

シデコブシの育て方

シデコブシはモクレン科の植物です。そして原産国は日本の植物で生息地などは愛知県や岐阜県または三重県の一部の東海地方を中心...

pixta_crockas

クロッカスの育て方

地中海沿岸から西アジアを生息地とする多年草の球根植物であるクロッカスは、世界に約80種類の園芸品種があるとされ、チューリ...

pixta_torukogikyou11

トルコギキョウの育て方

長野県は、世界に冠たるトルコギキョウの生産地です。そしてここは、日本で初めてトルコギキョウが栽培された土地でもあります。...

pixta_tougarashi_01

唐辛子の育て方

中南米が原産地の唐辛子ですが、メキシコでは数千年も前から食用として利用されており栽培も盛んに行われていました。原産地でも...

pixta_taimu

タイムの育て方について

タイムはインド、北アフリカ、アジアを原産とするシソ科のハーブで、たくさんの品種があります。主に料理用に使われるコモンタイ...

スポンサーリンク

pixta_musharindou

ムシャリンドウの育て...

ムシャリンドウという花は名前を聞けばリンドウの仲間なので...

pixta_biwa

びわの育て方

枇杷(ビワ)は、中国南西部原産で、バラ科の常緑高木です。...

pixta_cariforniadazy

カリフォルニア・デー...

科名はキク科であり、学名はライアであり、別名にライア・エ...

pixta_matukazesou

マツカゼソウの育て方

松風草は、一般的には、マツカゼソウと表記され、ミカン科マ...