トマトの栽培や育て方について

トマトの栽培や育て方について

もうすぐ春がやってきます。そうなると、夏野菜の種まきや栽培を始められる方も多いのではないでしょうか。ここでは、初心者でも簡単にできる、トマトの栽培方法と育て方について、述べてみたいと思います。

トマトの育て方

まず、初心者の場合のトマトの育て方ですが、大きなトマトよりは、ミニトマトの栽培から始められる事をおすすめします。やはり、大きなトマトになるほど、実がなるまでに時間がかかりますし、熟すまでに虫に食べられたりするなどして、食べるまでに至るケースが少ない可能性があるからです。そのため、ミニトマトの方が、断然育てやすいといえるでしょう。

まず、種からまいても良いですが、ホームセンターなどで苗を買うと、簡単に栽培することができます。結構根が張りますので、なるべくプランターは大きな物を用意しましょう。野菜栽培専用の土を用意し、種や苗を植えます。苗が育ってくると、支柱を用意してあげます。

そして、苗が垂れさがらないように、支柱にひもでくくりつけてあげると、まっすぐに成長していきます。この時、あちこちに枝分かれしていきますが、放置しておくと、全ての枝に栄養成分がいきとどいてしまいます。そうなると、花や実がつきにくくなってしまいます。

トマトの剪定と肥料

そのため、主な茎と枝を残して、散らばっているものは切り落とす必要があります。日を増すことにトマトはぐんぐん成長していきます。そうなると、土の栄養もなくなってきてしまいます。そのため、月に一度ほど、肥料を混ぜてあげると良いでしょう。

また、支柱も長いものに交換する必要があります。数本立てて、円を描くように巻きつけても良いですし、そのまま縦に育つよう、ひもでくくりつけてもかまいません。

トマトの栽培時の注意点

枝や茎が成長してくると、アブラムシや小さな虫がついてきます。これはこまめに退治する必要があります。しかし、テントウムシの幼虫はそのままにしておいてください。テントウムシの幼虫は、ホタルに似た赤い色の虫ですが、アブラムシなどを食べてくれます。

トマトの成長には影響がありませんので、もしいたら、ラッキーだと思ってください。トマトが赤くなってくると、今度は鳥が狙ってくる可能性があります。あまりにもひどい場合は、新聞紙などで覆い隠してください。しかし、日光にも当てなければならないので、ひどい場合のみにした方が良いでしょう。

ちなみに水やりは、朝晩の2回するのがおすすめです。このようにして、トマトの栽培をされると良いと思います。ミニトマトの場合は、想像以上に簡単なので、ほとんどの方が実をつけるまでに至ると思います。

ただ、肥料と水やりを忘れないこと、そして一日一度は虫がいないかチェックすることだけは忘れないようにしてください。自分で育てた野菜は、おいしいです。意外とたくさん実がなるので、楽しいですよ。

pixta_nasutachiumu

ナスタチュームの育て方

黄色やオレンジの大きな花をつぎつぎと咲かせるため、ハーブの利用だけでなく観賞用としても人気のナスタチューム(ナスタチウム...

pixta_newsilan

ニューサイランの育て方

ニューサイランはニュージーランドを原産地としている植物であり、多年草に分類されています。ニューサイランはキジカクシ科、フ...

pixta_turiganeninjin

ツリガネニンジン、シャジンの仲間の育て方

シャジンの仲間であるツリガネニンジンはキキョウ科に分類され、和名では釣鐘人参と表されています。日本や朝鮮半島を原産として...

pixta_watermashroom

ウォーターマッシュルームの育て方

ウォーターマッシュルームは本来ウチワゼニクサという名前になります。生息地は湿地や河川などの水の多い場所で育つ特徴がありま...

pixta_suika11

スイカの育て方

栽培スイカの原産地と言うのは、色々な説が在ります。しかし、最も有力とされるのが、1857年にイギリス医療伝道者がアフリカ...

pixta_potyurakaria

ポーチュラカリアの育て方

特徴としてどういった種類に属するかですが、カナボウノキ科であったりスベリヒユ科とされています。木の大きさとしては植木鉢な...

pixta_yabumyouga

ヤブミョウガの仲間の育て方

ヤブミョウガはツユクサ科の花です。したがって、ヤブミョウガの仲間はミョウガではなくツユクサです。ちなみに、ミョウガは歴史...

pixta_monaruda

モナルダの育て方

この植物に関しては、被子植物に該当し、シソ目、シソ科、ヤグルマハッカ属になります。非常に見た目がきれいな花が咲くことから...

pixta_haruotia

ハオルチアの育て方

ハオルチアはもともと南アフリカ地域の原産のユリ科の多肉植物で、水分が多くなると生育できないことが多いので日本で栽培をする...

tomato01

ベランダで出来るミニトマトの育て方

家庭菜園をはじめたいけど、畑や庭のない人もいると思います。そんな場合は、まずミニトマトかはじめてみませんか?ミニトマトな...

スポンサーリンク

pixta_cassava

キャッサバ(マニホッ...

キャッサバ(マニホット)はブラジル南部からパラグアイの辺...

pixta_hananira

ハナニラの育て方

ハナニラは別名セイヨウアマナやアイフェイオンといいます。...

pixta_amarisu

アマリリスの育て方

アマリリスが世の中に知られたのは17世紀の後半。ヨーロッ...

pixta_calllabi

コールラビの育て方

コールラビとは、学名をBrassica oleracea...