家庭菜園で野菜を育てると収穫の喜びを味わう事ができます

家庭菜園で野菜を育てると収穫の喜びを味わう事ができます

毎日何気ない一日を過ごしていると、何かを始めてみたくなる事は誰でも経験する事です。そんな時にお勧めな事として、自宅で家庭菜園がお勧めです。家庭菜園を始めてみると思わぬ発見をする事があります。と、言うと少し大げさに感じてしまうかも知れませんが、自宅の空き地やベランダなどを利用して手軽に簡単に自分で丹精込めた野菜を作り、家族全員で味わう事ができるので、趣味と実益を兼ねた事なのです。

種まきから始める

まず、難しく考えず簡単に考えてから始めるのが良い方法です。最初から難しい事をせずに手軽に手に入る花やハーブなどの種まきをしてみます。種から芽が出てだんだん植物が育って行く様を見る事は、とても楽しい事です。

種から育てられるものとして花やハーブだけでなく、野菜もあります。勿論、手軽に楽しみたい人は種から育てるのではなく、野菜の苗を購入し育てて行く事の方が確実かも知れません。何故なら野菜の栽培は種を蒔く時期が場所によって大きく異なる上、時間も掛かる事から病害虫に悩まされる事もあるからです。

野菜の育て方の注意点

この様な事から野菜の育て方は野菜の苗を量販店などで購入し、その植物に合った土と肥料を充分に与え育てると良いのです。主に野菜の栽培は夏の時期に集中しているので、天候との兼ね合いも重要になってきます。野菜によっては雨が当たらない様に管理する必要のある物もあり、雨除けの対策が必要になり、全て同じ様に育てれば良いと言う物ではありません。

それに、同じ種類の野菜は連作できないなどの制約もあり、注意が必要です。例えば、トマトは何年も続けて同じ場所に植え付けると、身のつき方が悪くなる上、生育も遅れてしまうのです。又、トマトと同じ仲間であるナスなども何年も続けて同じ場所に植え付けないなどの注意が必要になってきます。

野菜を栽培する楽しさ

この様に同じ野菜でもたくさんの違いがある事を充分に注意して、その野菜に合った育て方を実践する必要があると言えるでしょう。でも、種から野菜を育ててみる事も収穫の喜びを直に味わう事のできる方法としてお勧めです。

何故なら野菜の種まきをして、芽が出て葉が伸びて行くと言う様に、実際に成長の様を観察する事によって得られる喜びも大きいからです。又、種から育てた野菜は生育期間が長いので、その分、収穫時期を待っている時間もあります。その待っている時間もとても楽しく嬉しい気持ちになって行くのです。

野菜の栽培を通じて収穫の喜びや育てている間の充実感も感じる事ができるので、家庭菜園で野菜の育て方を実践し、収穫できた時の美味しさを味わう事はとても楽しい事であります。各植物の特性を良く理解し、それに合った生育方を実践する事で、充実した日々を送る事ができます。

pixta_yukiyanagi

ユキヤナギの育て方

古くから花壇や公園によく植えられているユキヤナギは、関東地方以西の本州や、四国、九州など広範囲に生息しています。生息地は...

pixta_nihonzuisen

ニホンズイセンの育て方

特徴において、種類はクサスギカズラ目、ヒガンバナ科、ヒガンバナ亜科になっています。多年草ですから、一度避けばそのままにし...

pixta_violla

ビオラの育て方

ビオラの生息地は世界中に広がっており、温帯地帯に500種ほどが自生しているとされ、私たちにとってもっとも身近な植物の一つ...

pixta_itaianpaseri

イタリアンパセリの育て方

パセリはヨーロッパ中南部から北アフリカにかけての地中海沿岸が原産のハーブです。学術名の「ペトロセリウム」は、生息地を砂礫...

pixta_bashou

バショウの育て方

バショウ科自体は単子葉植物ショウガ目に属しています。そのため分布はショウガ科と似て熱帯を中心に分布するが比較的耐寒性は高...

pixta_pangy

植物の育て方を勉強する

現在は、家庭菜園などで野菜を栽培している人たちも多く存在しています。自分で手入れをして栽培した野菜を食する事ができるのは...

pixta_hitotubadako

ヒトツバタゴの育て方

20万年前の近畿地方の地層から、泥炭化されたヒトツバタゴがみつかっています。しかし、現在の日本でヒトツバタゴが自生するの...

pixta_biwa

ビワの育て方

ビワは中国原産のバラ科の常緑高木で、淡いオレンジ色の果実をつけます。肉厚で甘みのある果実は生のまま食べてもいいですし、お...

SONY DSC

ネクタロスコルダム・シクラム・ブルガリカムの育て方

和名はアリウム・シクラムですが、アリウムの仲間ではありません。ネクタロスコルダム・シクラム・ブルガリスは、現在ではネギ科...

pixta_sedam

セダムの育て方

セダムとは、ベンケイソウ科マンネングサ属(マンネングサぞく、学名: Sedum)に属する植物の総称で、園芸の世界では、学...

スポンサーリンク

pixta_kanna

カンナの育て方

原産地は熱帯アメリカで日本には江戸時代前期にカンナ・イン...

pixta_tatitubosumire

タチツボスミレの育て...

タチツボスミレに代表されるスミレの歴史は大変古く、日本で...

pixta_giria

ギリアの育て方

種類としてはハナシノブ科になります。別名があり、タマザキ...

pixta_kiturifune

キツリフネの育て方

特徴として、被子植物、双子葉植物綱、フウロソウ目、ツリフ...