玉レタスの種まき時期と育て方

玉レタスの種まき時期と育て方

レタスは一番馴染みのあるのが玉レタスで、夏に涼しい気候の高原でよく育つ高原野菜といわれています。レタスの栽培方法は、種を布でつつんで1日水につけから、さらに冷蔵庫の野菜室に3から5日入れておきます。箱に畑の土を入れ、種をすじ状にまき覆土をおこなったら水をたくさんかけます。

レタスの特徴

レタスの育て方で注意することは乾燥させないことなので、塗らした新聞紙など敷いておくと十分な水分が含まれていくのでレタスの種まきから2から4後に発芽していきます。玉レタスの種まきは春か秋になりますが、気温が下がっていく秋の方がレタスの育て方としては最適です。

栄養価はビタミンC、E、カルシウム、鉄、カリウム、β-カロチン、食物繊維がバランスよく含まれております。レタスの種まきは直にまく方法もありますが、ポッドに飢えると植え替えが楽になるので市販されている本葉5から6枚の苗からの栽培の方がお勧めです。

こちらのリーフレタスの育て方も詳しく書いてありますので、参考になります♪

レタスの育て方

市販のを購入する際は、アオムシなどの幼虫や卵が付いている苗や害虫の食害跡がある苗かどうか確かめる必要があります。玉レタスに適した土作りは、20から40センチのプランターサイズか、60から65センチの標準タイプで、根を浅く張る性質なので底が浅いもので十分に育てられます。

玉レタスは多湿を嫌いますので、プランター底には水はけを良くするため、赤玉土を底が見えない程度敷き詰めるのがお勧めです。玉レタスの栽培に適した元肥は赤玉土と腐葉土が7対3ぐらいでバーミキュライトを1または0.5ぐらいの割合で培養して、そこから化学肥料を10リットルあたり10から20グラム混ぜたものを使用するのが、レタスの栽培培養土に適しています。

土作りは2週間前と1週間前の2回に分けて行い畝を作るのがお勧めです。直蒔きでレタスの種まきをする発芽の適温は18から23度で、もしも気温が高い場合は半日ほど水に浸して吸水させてから、ペーパータオルか新聞紙を敷いてその上に種を30センチ間隔で蒔きます。

レタスの栽培時の注意点

本葉が5から6枚出たら定植を行い、植えるところに土を盛り穴を掘って、ポットから取り出しそのまま穴に入れて覆土をして水やりです。乾燥したら適度に水やりをするのですが、掛けすぎると根が腐ってしまう生育不良の原因になるので適度がベストです。

玉レタスは新しい葉が内側からどんどん出て大きくなり、お互い重なり合って育ってくるので、内側の本葉は徐々に立ち上がって出るようになり新しい葉の先が巻き始めて丸くなります。本葉が3枚のときに1株を残す時期が間引きのポイントです。追肥も適度に必要となりますが、玉レタスの育て方で水のあげすぎや日照不足と勘違いして追肥すると枯れてしまうので注意が必要です。

野菜の育て方など色々な植物の育て方に興味がある方は下記の記事も凄く参考になります♪
タイトル:茎レタスの育て方
タイトル:玉レタスの育て方

pixta_alissam

アリッサムの育て方

アリッサムはミヤマナズナ属のアブラナ科の植物で、日本で一般的にアリッサムと呼ばれているものはニワナズナなので、かつてはミ...

pixta_saboten03

サボテンの育て方のコツとは

生活の中に緑があるのは目に優しいですし、空気を綺麗にしてくれるので健康にも良いものなのです。空気清浄機のように電気代がか...

pixta_hanakaidou

ハナカイドウの育て方

ハナカイドウは、原産は中国です。「カイドウ」と呼ばれることもあります。中国では華やかな花を咲かせると言うことから、古くか...

pixta_benjamingomnoki

ベンジャミンゴムノキの育て方

この植物はイラクサ目、クワ科、イチジク属となっています。イチジクの仲間の植物になります。それほど高くに低い木で、高さとし...

pixta_fuyusango

フユサンゴの育て方

リュウノタマ、フユサンゴとも呼ばれているタマサンゴは、ナス科ナス属の非耐寒性常緑低木です。ナス科は、双子葉植物綱キク亜綱...

雪割草の育て方

さまざまな種類がありますが、その中でも小さくて可愛らしいイメージがあるのが雪割草で、キンポウゲ科ミスミソウ属の多年草の園...

pixta_orizururan11

オリヅルランの育て方

オリヅルランはユリ科オリヅルラン属の常緑多年草で、初心者にも手軽に育てられるため観葉植物として高い人気を誇っています。生...

pixta_fuyou

フヨウの育て方

原産地は中国で、日本には室町時代に鑑賞の記録が残っています。そのことから、古くから栽培されていたのではないかと考えられて...

pixta_kanenonaruki

女の子に人気の多肉植物の育て方

最近、女の子を中心に人気の多肉植物という植物があります。多肉植物とは、葉や茎にたくさんの水分や養分を蓄えることのできる乾...

pixta_teikakazura

テイカカズラの育て方

テイカカズラという名前の由来は鎌倉時代初期にいた歌人である藤原定家です。定家は後白河法皇の娘である式子内親王に恋するので...

スポンサーリンク

pixta_kodatiaroe

コダチアロエの育て方

アロエの種類は約300種類にものぼり、大変種類が多い植物...

pixta_renzumame

レンズマメの育て方

レンズマメは、マメ科ヒラマメ属の一年草、およびその種子で...

pixta_tya111

チャ(茶)の育て方

この植物は、ツバキやサザンカのツバキ科で、多年草の植物に...

pixta_begonia

エラチオール・ベゴニ...

エラチオール・ベゴニアは、日本でもポピュラーな園芸植物の...