オクラの育て方について

オクラの育て方について

夏になれば栄養満点のオクラの栽培方法のコツです。オクラは北海道など一部の地域を除きかなり育てやすい野菜の一つです。スーパーで数本ネットに入って数百円で売っていますが家で育てたほうがかなりお得です。

オクラの育て方

オクラの育て方ですが特に注意することはありません。春になると土に肥料を与え芽が育つのを待つだけです。ただ連作はあまりできないと聞きます。オクラの種まきは1か月おきくらいに行うといいです。3月くらいから徐々に種まきをしないと夏にいっぺんにできます。

オクラは1本の茎から数十本できます。よってスーパーで売っている一ネットは3本くらい植えればできます。オクラを育てるにあたり難しいことが一つだけあります。それは収穫です。オクラは素晴らしい生命力があるため少々水を忘れたりしても大丈夫です。

こちらのオクラの育て方も凄く理解できる内容になってます♪

オクラの育てるにあたっての注意点

ただ肥料を与え、水あげを欠かさないとかなり大きな茎ができます。収穫は朝晩する必要があります。雨等でどちらかでの収穫を忘れると市販のものの倍以上の大きさになり、皮も硬くなります。うまい時期に収穫するとおいしいオクラができますが、

取り忘れをしてしまうと大きくおいしくないオクラになります。2日間忘れたものは種にするしかないです。オクラの栽培には今の時期から用意するのであれば、土づくりです。土に肥料を混ぜて少しなじませるだけでいいです。

ハーブ類やアジサイのようによほどでない限りPHなど気にすることはありません。今の時期であれば少し温いときには微生物が活発に動き回っているため食べ物を土に混ぜても比較的すぐに分解され、栄養分となります。

3月になれば種まきをし始める時期です。3月はまだ寒いためなかなか成長しません。種まきはゴールデンウィーク前までに行うとちょうど8月くらいに収穫できるようになります。

こちらのあじさいの育て方も詳しく書いてありますので、参考になります♪

オクラの水やりや管理

初めのうちは水やりは1日1回でいいですが、夏になると土が乾きやすくなるため1日2回行ったほうがよく育ちます。オクラの花は黄色くきれいですが、すぐに落ちてすぐ実ができ始めます。家で植木鉢に数本であれば管理できますが、

畑で育てると管理できなくなるためこの花がいつどこの茎に咲いたのかをチェックしておくことにより取り忘れを防ぐことができます。来年も育てたいのであれば種を作る必要があります。オクラは1つの実から種がかなり多くできるためわざわざ残す必要はなく、取り忘れで十分です。

固くなって食べれなくなってから茶色くなり種になるまでおおよそ1か月程度かかります。この間はほとんど違いがないですが、種が固くなり食べることはできません。オクラは収穫したならば、うっすらと毛が生えています。これが新鮮な証拠でもあるため、スーパーで買われるときはこの産毛を参考にするといいです。

pixta_orurea

オルレアの育て方

オルレア(オルラヤ)は、ヨーロッパ原産のセリ科の一年草です。日本でのオルレアの栽培の歴史はまだ浅いですが、最近、急激に庭...

pixta_ichigo_01

イチゴを種から育てる

甘酸っぱい味わいが特徴のイチゴの栽培方法として、市販されている苗からの育て方が一般的ですが、種から育てる楽しさも子供たち...

pixta_austrariabeans

オーストラリアビーンズの育て方

オーストラリアビーンズは学名をCastanospermumaustraleといい、マメ科になる植物です。名前にもビーンズ...

pixta_banda

バンダの育て方

原産地は赤道を挟んだ北緯南緯とも30度の間の国々で主に熱帯アジア、インド、オーストラリア北部、台湾などがあります。また標...

pixta_datyura11

エンジェルストランペットの育て方

エンジェルストランペットは、茎からぶら下がるようにして、ラッパのような大きな花が下向きに咲いていく姿が印象的な植物です。...

pixta_jackfruit

ジャックフルーツの育て方

果実の大きさは世界最大として知られています。世界最大の実をぶら下げているのは、太い幹です。大きな実をぶら下げているだけあ...

pixta_sinenesuepisodo

シネンシス・エピソードの育て方

シネンシス・エピソードがきんぽうげ科ヒエンソウ属ということです。シネンシス・エピソードという淡い紫色の花があり、とても美...

pixta_seri

セリの育て方

特徴としては種類がどのようになっているかです。キキョウ類、セリ目となっています。別名としてシロネグサとの名前がついていま...

pixta_eboruburusu

エボルブルスの育て方

エボルブルスは原産地が北アメリカや南アメリカ、東南アジアでヒルガオ科です。約100種類ほどがあり、ほとんどがアメリカ大陸...

pixta_fuuran

フウランの育て方

原産地は日本(関東南部・以西)、朝鮮半島、中国南部です。ラン科のフウラン属に分類され、日本では江戸時代から園芸植物として...

スポンサーリンク

tropical flower pink adenium. Desert rose

アデニウムの育て方

アデニウム/学名・Adenium/キョウチクトウ科・アデ...

pixta_kibanasetubunsou

黄花セツブンソウの育...

キバナセツブンソウはキンポウゲ科セツブンソウ属ということ...

pixta_kestorumu

ケストルムの育て方

ケストルムはアメリカの熱帯地帯でよく見られる常緑樹でその...

pixta_satoimo

サトイモの育て方

サトイモの原産地はインド東部からインドシナ半島にかけてだ...