はじめての家庭菜園で役立つ基本的な野菜の育て方

はじめての家庭菜園で役立つ基本的な野菜の育て方

家庭菜園をやっている人が増えています。また、これからはじめてみたいと思っている人も多いと思います。しかし実際は、なにからはじめたらいいかわからない、正しいことをやっているのか疑問をもっている人がいると思います。そんな疑問、不安を抱えている人のために、基本的な野菜の育て方を紹介します。6項目に分けて説明していきたいと思います。

野菜の性質、栽培条件について

その野菜それぞれに、適した時期があります。難易度も野菜によって異なります。野菜の性質、野菜の栽培条件を知ることは、とても大切なことです。初心者の人は特に難易度の低い野菜からはじめてみるのをお勧めします。

こちらのミズナの育て方が詳しくてオススメです♪

栽培の計画を立てる

野菜の栽培には、失敗がつきものです。栽培の計画を立てることによって、失敗を防げることがあります。また、無理な計画を立てないことや目標を立てることによって、モチベーションアップにつながります。育てたい野菜をいくつかリストして、野菜の情報を書き込みながら栽培するといいと思います。

畝の作り方

畝を作るのは、意外と難しいです。畝を作るときは、メジャー、ロープ、鍬、角材を用意します。まず、紐で畝の位置を決めます。決めた畝の四方に溝を掘ります。この時、彫り上げた土は内側に盛ってください。四方全て彫り終えたら、畝の形成して整えます。大きな石や土の塊やなくし、表面を平らにして完成です。

野菜の種まきについて

種まきは、スムーズな野菜の生育にとても重要です。種まきには、点まき、すじまき、ばらまきがあります。それぞれの野菜によって変わります。点まきは、一つの穴に数粒づつ種をまきます。すじまきは、直線状に種をまきます。ばらまきは、畝の全体にまんべんなく種をまきます。

苗の植え方

苗植えは、暖かい日の午前中に行うといいと思います。ただ夏は、涼しい夕方を選ぶようにしてください。苗を畑を植える前に、水をあげてください。前もって水をあげることによって、ポットから取り出したときに土が崩れるのを防ぎます。

植えつける位置をきちんと決めて、穴をあけます。穴はポットより一回り大きくなるようにあけてください。あけた穴に水をたっぷり入れます。深植えにならないように気をつけてください。ものによっては支柱を立てます。

農作業の道具について

道具は、作業効率を上げるために、とても大切です。ただ、最初から全ての道具を揃える必要はありません。必要な道具からだんだん揃えてください。ホームセンター、園芸店、農協などで購入できます。丈夫なものを選ぶと長く使うことができるので、お勧めです。自分で育てた野菜は格別です。この機会にぜひ家庭菜園をはじめてみませんか。

こちらのルッコラの育て方もより詳細なので、参考になります♪

pixta_masdebaria

マスデバリアの育て方

花の分類についてはラン目、ラン科になります。一般的に洋ランと言われる種類の一つとされます。萼片飲みが発達した花として、見...

pixta_natume

ナツメ(実)の育て方

この植物は繁殖している地域も、日本中何処ででも見られますので、その点でも栽培では、初心者に適していますが、味の方も食べる...

ピラミッドアジサイ(ハイドランジア・ パニュキュラータ)の育...

ピラミッドアジサイは別名ハイドランジア・_パニュキュラータというアジサイの仲間ですが、もともと日本原産の植物で、昔から自...

pixta_korizema

コリゼマの育て方

オーストラリア原産の”コリゼマ”。まだ日本に入ってきて間もない植物になります。花の色がとても鮮やかなオレンジ色をしており...

pixta_miyamazenko

ミヤマゼンコの育て方

ミヤマゼンコは日本の本州中部を原産地とし、亜高山~高山にかけて生息するセリ科の高山植物です。「ゼンコ」とはノダケ(ノゼリ...

pixta_orizururan11

オリヅルランの育て方

オリヅルランはユリ科オリヅルラン属の常緑多年草で、初心者にも手軽に育てられるため観葉植物として高い人気を誇っています。生...

pixta_hipoesutesu

ヒポエステスの育て方

ヒポエステスは南アフリカのマダガスカル島が原産と言われており、他の生息地としてはユーラシア、アフリカ、オーストラリアの熱...

pixta_yaburegasa

ヤブレガサの育て方

葉っぱから見ると種類が想像しにくいですが、キク目、キク科、キク亜科となっていますからキクの仲間になります。通常は葉っぱの...

pixta_margalet

マーガレットの育て方

マーガレットは、大西洋に浮かぶカナリア諸島が原産で、もともとの生息地です。17世紀は、ヨーロッパにおいて色々な花の改良が...

pixta_tamanegi

たまねぎと夏野菜の育て方

たまねぎは秋に植えて、春に収穫します。一方、夏野菜は春に植えて夏に収穫します。畑を作るときには、この春野菜と夏野菜を両方...

pixta_saboten

観葉植物の育て方につ...

そもそも観葉植物というのは、室内において自然らしさを楽し...

pixta_bluedazy

ブルーデージーの育て...

ブルーデージーは、キク科フェリシア属であり、このキク科フ...

pixta_ominaesi

オミナエシの育て方

オミナエシは多年草で無病息災を願って食べる秋の七草の一つ...

pixta_fennel

フェンネルの育て方

フェンネルは原産が地中海沿岸だとされています。かなり古い...