植物の上手な育て方を知る

植物の上手な育て方を知る

生活の中に植物を取り入れることで、とても豊な気持ちになれます。また、癒しの効果もあって、育てていく過程も楽しめます。キレイな花を咲かせたり、果実を実らせたり、いろいろな楽しみ方があるものです。

植物を育てるメリット

家庭菜園なども大変人気があり広い庭がなくても、ベランダなどで育てられる植物はたくさんあります。また、観葉植物は部屋の空気をキレイにする効果があることは、良く知られています。ですから、上手に植物を暮しに取り入れたいものです。

植物の栽培に憧れを持っていても、手入れが大変そうだったり、すぐに枯れてしまったりしないか心配に思う方も多くいます。ですが、植物も種類がたくさんあるので、それぞれのライフスタイルに合う育て方ができる植物を見つけます。

そうすれば、生活の中に緑を取り入れることにチャレンジすることはできます。好きな花の種類や、興味のあるものからはじめれば愛着もわき、手入れもこまめにしていくことができます。そして、育てていく過程も楽しんでいけます。

また、野菜などであれば収穫の楽しみがあります。簡単にプランターで育てることのできる野菜も非常にたくさんあります。手軽に季節に応じた新鮮な野菜を食べることができます。

ハーブなどは比較的簡単に育てることができます。種類もたくさんあり、楽しみ方も幅広くあります。香りを楽しんだり、料理に利用したり用途もたくさんあります。初心者であれば人気のある種類から始めてみると良いかもしれません。

植物栽培の楽しみ方についても参考にしてみて下さい♪

観葉植物の育て方

庭やベランダで育てることが難しい方には、やはり観葉植物が良いかもしれません。種類がたくさんあり、大きさも幅広くあります。ポイントは、日当たりや部屋の大きさなどに合うものを選ぶことです。一鉢置くことで、部屋の雰囲気がガラリと変わります。

また、小さいものでもカウンターやテーブルに、複数置くことで存在感を十分に出すことができます。工夫すれば、多くの楽しみ方があります。比較的手入れは簡単ですが、それぞれの特徴や性質を知っておくことはとても大切です。

初心者でも簡単な観葉植物についても参考にして頂けたら♪

植物の栽培の注意点

枯らさないためにも、管理の仕方をあらかじめ学んでおくことは大切なことです。ガーデニングに関する知識がなくても、育てやすい種類はたくさんあります。上手に育てていくことができれば、喜びも増してくるものです。

そしてさまざまな種類のものにも興味がわいてきます。園芸ショップには詳しいスタッフもいるので、土のこと肥料のことなどについて、分からないことを聞いてアドバイスをもらうのも勉強になります。

ガーデニングの道具なども大変にオシャレな物が増えてきました。道具選びにもこだわってみるのも楽しんでいくコツかもしれません。季節によってさまざまな種類があるので、四季を感じることができるのも楽しみの一つになっています。

植物の栽培を充実させる道具と努力を参考にしてみるのも良いです♪

pixta_rikyubai

リキュウバイ(バイカシモツケ)の育て方

リキュウバイは別名バイカシモツケと言われています。育て方も簡単で、原産地は中国北中部が生息地になっています。栽培して大き...

pixta_yamamomo

ヤマモモの育て方

ヤマモモの特徴としては、まずは雄木と雌木が別々になっている木として知られています。ですからこの木を一本だけ植えたとしても...

pixta_himawari_01

ひまわりの育て方

ひまわりはきく科に属し、日輪草(ニチリンソウ)や日車(ヒグルマ)と言う別名を持ちこれは、ひまわりが日輪のように見えること...

pixta_sentorea

セントーレアの育て方

セントーレアの歴史は、古くやギリシャ時代にまでさかのぼります。今現在、一般的に使われているセントーレアという属名は、ギリ...

pixta_dokudami

自宅で植物をうまく育てるには

自宅、特にアパートなどで一人暮らしをしていると、部屋の中の潤いが不足しがちになります。そこで植物などを部屋の中に置いてみ...

pixta_charbill

チャービルの育て方

チャービルはロシア南部から西アジアが原産で、特に、コーカサス地方原産のものがローマによってヨーロッパに広く伝えられたと言...

pixta_chaibu

チャイブの育て方

チャイブは5000年ほど前から中国で食用として利用されたことが記録として残っています。料理としてのレシピも紀元前1000...

pixta_kohirugao

コヒルガオの育て方

コヒルガオの大きな特徴は、その花の咲き方です。アサガオやヒルガオと同じ様な咲き方をしています。またヒルガオと同様、昼ごろ...

pixta_ansulium

アンスリウムの育て方

アンスリウムは、熱帯アメリカ・西インド諸島原産で、日本には明治の中頃に渡来してきた歴史ある植物です。木の枝などに着生する...

pixta_saboten

サボテンの育て方

サボテンといってもその名前が指す種類はとても幅広いです。一つ一つ特徴も異なることでしょう。しかし、一般の人々がサボテンと...

スポンサーリンク

pixta_kestorumu

ケストルムの育て方

ケストルムはアメリカの熱帯地帯でよく見られる常緑樹でその...

pixta_baioukaren

バイカオウレンの育て...

バイカオウレンは日本原産の多年草の山野草です。生息地とし...

pixta_gairarudia

ガイラルディアの育て...

ガイラルディアは、北アメリカおよび南アメリカを原産地とし...

pixta_hagoromojasumin

ハゴロモジャスミンの...

ハゴロモジャスミンの原産地は中国雲南省ですが、現在では外...