植物を栽培する時のコツ

植物を栽培する時のコツ

栽培や植物を育てるにはさまざまなコツがあります。また、栽培や植物の種類によっても育て方が異なってきます。例えばニンニクでは、中央アジアが原産国です。また、18度から20度の温度で育ちます。このように、上手にに育てるためには、気候も大切になります。

ニンニクの育て方

そしてニンニクは、12月から2月と寒い時期には成長が止まってしまいますので、追肥は必要ありません。3月から4月にかけて再び成長がはじまります。成長がはじまると、追肥をしてあげます。ニンニクの植えつけ時期は、9月下旬から10月下旬です。

植え付けを開始する2週間前に、耕しておきます。また、乾燥が激しい時期には、水をたくさんあげるようにします。収穫時期は、5月下旬から6月下旬です。収穫をしたら、広げて乾かすようにします。そして、風通しの良い日陰に吊るして保管するようにします。

というように、ニンニクを育てるためには、さまざまなコツがあります。ただ植えるだけではなく、肥料にもこだわりを持つようにしたり、水をあげる量などにも気をつけて育ててあげるようにします。

こちらの良い植物の選び方と栽培のコツも確認しましょう♪

さつまいもの育て方

次は、さつまいもを育てる時のコツを説明していきます。さつまいもは、ツルがどんどん伸びていってしまうので、広い畑があると最適です。しかし、ツルを手入れしていくという一手間を加えると、狭い所でも育てることが出来ます。

さつまいもは、暑さや害虫などにも強いので、比較的簡単に育てることが出来ます。育てやすいなかにもいくつかのコツがあります。育て方のコツを簡単に記載します。土壌は酸性にして、土壌の養分が多い場合には、肥料を控える。全ての葉が表面にでるように苗を植え付ける。

定期的につる返し作業をする。試し掘りをして、収穫の時期を決める。低温になると腐るので、なるべく天気のいい日で、霜が降りる前に収穫をする。などの育て方のコツがあります。さつまいもは、5月から6月に植え付けをします。そして、収穫は、霜が降りる前の10月下旬ぐらいに収穫をするようにします。

こちらの大きなサツマイモを育て上げるを見て参考にしよう♪

栽培時の注意点など

植え付けをすると、2週間ぐらいでツルが広がってきます。広がってくれたら、定期的につる返しをします。定期的につる返しを行うので、狭い所でもさつまいもを植えることが出来るのです。また、さつまいもは連作をすることが可能です。上記のような理由により、さつまいもを育てる際には注意をして植えます。

このように、にんにくとさつまいもを比較してみても、にんにくを栽培するのは少し手間がかかるため、育て方にも工夫が必要です。さつまいもを育てるときには、さまざまな点に気をつけるだけで、比較的簡単に栽培をすることが出来ます。植物を育てるには、様々なコツがあるので、楽しく栽培をすることが出来ます。

こちらのにんにくの育て方も凄く参考になります♪

pixta_ranankyurasu

ラナンキュラスの育て方

ラナンキュラスの原産地は地中海東部沿岸やアフリカ北東部、アジア南西部など北半球に広くあり、十字軍がヨーロッパに持ち帰り改...

pixta_aromatexikasu

アロマティカスの育て方

この植物に関してはシソ科になります。なんとなく香りが強いことから想像することができそうです。プレクトランサス属に属する植...

pixta_yamaajisai

ヤマアジサイの育て方

ヤマアジサイは、アジサイ科、アジサイ属(ハイドランジア属)になります。また、その他の名前は、サワアジサイと幅れたりします...

pixta_himawari_01

ヒマワリの育て方

野生のヒマワリの元々の生息地は、紀元前3000年頃の北アメリカとされています。古代インカ帝国でヒワマリは、太陽の花と尊ば...

pixta_turuhananasu

ツルハナナスの育て方

ツルハナナスの名前の由来は、つる性の植物であるために「ツル」と、またナス科の仲間であるためその花は紫の綺麗な色をしている...

pixta_aberia

アベリアの育て方

アベリアはハナゾノツクバネウツギのことで、ラテン語の属名アベリアで呼ばれています。公園などで植え込みとしてよく植えられて...

pixta_bazil_02

ハーブで人気のバジルの育て方

近年、ハーブは私達の生活に身近な植物になってきています。例えば、アロマテラピーなど香りで癒しを生活に取り入れたり、食事に...

pixta_saboten

サボテンの育て方

サボテンといってもその名前が指す種類はとても幅広いです。一つ一つ特徴も異なることでしょう。しかし、一般の人々がサボテンと...

pixta_kuransin

鉢植え植物を上手に育てるポイント

鉢花は花が咲いているものやつぼみの時期に購入するとその時から観賞することができ、苗から栽培するのと比べると誰でも簡単に楽...

pixta_stromante

ストロマンテの育て方

ストロマンテと呼ばれている花は日本においてはウラベニショウという名前が使用されているケースがあります。これは南アメリカ、...

スポンサーリンク

pixta_arumeria

アルメリアの育て方

歴史的にみてもヨーロッパでは古くから親しまれ、愛されてき...

pixta_sekkoku

セッコクの育て方

セッコクは単子葉植物ラン科の植物で日本の中部以南に分布し...

pixta_juzusango

ジュズサンゴの育て方

花期は夏から秋頃になります。果実が見煮るのは9月から11...

pixta_anemone

アネモネ(モナーク)...

耐寒性も強いため、初心者でもあっても育てやすいのも特徴の...