植物を栽培する時のコツ

植物を栽培する時のコツ

栽培や植物を育てるにはさまざまなコツがあります。また、栽培や植物の種類によっても育て方が異なってきます。例えばニンニクでは、中央アジアが原産国です。また、18度から20度の温度で育ちます。このように、上手にに育てるためには、気候も大切になります。

ニンニクの育て方

そしてニンニクは、12月から2月と寒い時期には成長が止まってしまいますので、追肥は必要ありません。3月から4月にかけて再び成長がはじまります。成長がはじまると、追肥をしてあげます。ニンニクの植えつけ時期は、9月下旬から10月下旬です。

植え付けを開始する2週間前に、耕しておきます。また、乾燥が激しい時期には、水をたくさんあげるようにします。収穫時期は、5月下旬から6月下旬です。収穫をしたら、広げて乾かすようにします。そして、風通しの良い日陰に吊るして保管するようにします。

というように、ニンニクを育てるためには、さまざまなコツがあります。ただ植えるだけではなく、肥料にもこだわりを持つようにしたり、水をあげる量などにも気をつけて育ててあげるようにします。

こちらの良い植物の選び方と栽培のコツも確認しましょう♪

さつまいもの育て方

次は、さつまいもを育てる時のコツを説明していきます。さつまいもは、ツルがどんどん伸びていってしまうので、広い畑があると最適です。しかし、ツルを手入れしていくという一手間を加えると、狭い所でも育てることが出来ます。

さつまいもは、暑さや害虫などにも強いので、比較的簡単に育てることが出来ます。育てやすいなかにもいくつかのコツがあります。育て方のコツを簡単に記載します。土壌は酸性にして、土壌の養分が多い場合には、肥料を控える。全ての葉が表面にでるように苗を植え付ける。

定期的につる返し作業をする。試し掘りをして、収穫の時期を決める。低温になると腐るので、なるべく天気のいい日で、霜が降りる前に収穫をする。などの育て方のコツがあります。さつまいもは、5月から6月に植え付けをします。そして、収穫は、霜が降りる前の10月下旬ぐらいに収穫をするようにします。

こちらの大きなサツマイモを育て上げるを見て参考にしよう♪

栽培時の注意点など

植え付けをすると、2週間ぐらいでツルが広がってきます。広がってくれたら、定期的につる返しをします。定期的につる返しを行うので、狭い所でもさつまいもを植えることが出来るのです。また、さつまいもは連作をすることが可能です。上記のような理由により、さつまいもを育てる際には注意をして植えます。

このように、にんにくとさつまいもを比較してみても、にんにくを栽培するのは少し手間がかかるため、育て方にも工夫が必要です。さつまいもを育てるときには、さまざまな点に気をつけるだけで、比較的簡単に栽培をすることが出来ます。植物を育てるには、様々なコツがあるので、楽しく栽培をすることが出来ます。

こちらのにんにくの育て方も凄く参考になります♪

pixta_himeougizuisen

ヒメヒオウギの育て方

現在の日本国内で「ヒメヒオウギ」と呼ばれる植物は、正式名称を「ヒメヒオウギズイセン」と言います。漢字では姫の檜の扇と書き...

pixta_asagao

アサガオの育て方について

アサガオの栽培場所については、アサガオは生育に強い光を必要とするために、南向きの日当たりの良い場所が適しています。半日日...

pixta_oruhigi

オヒルギの育て方

オヒルギはマングローブを構成する植物の種類のうちの一つです。仲間の種類として、ヤエヤマヒルギやメヒルギなどがあります。自...

pixta_feifox

フォックスフェイスの育て方

フォックスフェイスはブラジル原産のナス属の植物とされ、ナス属は世界の熱帯から温帯にかけて1700種ほどが分布しています。...

pixta_hemerokarisu

ヘメロカリスの育て方

ヘメロカリスの生息地はアジア地域で、原種となっているものは日本にもあります。ニッコウキスゲやノカンゾウ、ヤブカンゾウなど...

pixta_bluberry01

ブルーベリーの育て方について

自宅の庭をなるべくキレイにしたいと考える人が多いですが、普通の庭木や草花だけを植えていたのでは少々物足りなさを覚える人が...

pixta_kriptansas

クリプタンサスの育て方

クリプタンサスはブラジルに広く分布している多年草で多くの場合は森林の中で自生しているのですが、個性的な葉の色の物が多いこ...

pixta_hiyodorijougo

ヒヨドリジョウゴの育て方

ヒヨドリジョウゴの特徴は外観と有毒性が挙げられます。外観に関して、白い毛が生えています。現物を見た人や写真を見た人の中に...

pixta_anzu11

アンズの育て方

アンズはヒマラヤ西部からフェルガナ盆地にかけてを生息地としている、バラ科サクラ属の落葉小高木です。英名ではアプリコットと...

pixta_enkoririum

エンコリリウムの育て方

パイナップル科に属しており日頃よく口にするパイナップルの原種から派生したとも考えられています。乾燥地に生息していた事もあ...

スポンサーリンク

pixta_yuri

ゆりの育て方

ゆりは日本国であれば古代の時期から存在していました。有名...

pixta_benibanatumekusa

ベニバナツメクサの育...

ベニバナツメクサの一番の特徴は、鮮やかな赤色の花です。成...

pixta_akannsasu

アカンサスの育て方

アカンサスはキツネノマゴ科アカンサス属またはハアザミ属の...

pixta_heriofira

ヘリオフィラの育て方

ヘリオフィラはアブラナ科の植物で小さな青い花を咲かせてく...